読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インデックス投資トラベラー

確定拠出年金&NISAをフル活用し毎月積立。40代バツイチ男の備忘録

インデックス投資を初めて10年経ちました

自己紹介
follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

f:id:takumahantingu:20161201175824p:plain

こんばんは。

わたくし、2016年11月をもって。

インデックス投資を初めて10年経ちましたー!

 

本日は、その10年の紆余曲折を時系列で紹介したいと思う。

 

2006年7月

当時は非常に素晴らしい本を書いていた内〇氏の本を偶然、本屋で手にしてインデックス投資の存在を知る。

 

2006年11月

人生初のインデックスファンド&ETFを買う。

正直、初めてネットで投信をポチッた時は手が震えた。

因みにその時、買った主なラインナップがこちら。

●日本株式

*TOPIXETF(1306)

*インデックスファンドTSP

●先進国株式

*ステートストリート外国株式インデックスオープン

●外国債券

*グロソブ

●日本債券

*MRF

 

まず初めに断っておくがグロソブはアクティブファンドだ。笑

当時は一つの証券口座で自分が欲しいファンドを揃えるのはほぼ不可能。

不本意ながらラインナップに加えた。

内〇氏は本の中で言っていた。

「株式と債券は逆の動きをする」

その言いつけに素直に従い、分散投資だ。

2006年11月下旬に購入。

瞬く間に上昇気流に乗り2006年が終了。

2006年トータル収支プラス。

 

2007年

そんな夢の時間は長くなかった。

2月を頂点に急降下。

気づけば運用益は消え去りマイナスに突入。

さぶぷらいむろーん?

何それ?

若葉マークを付けて運転しだしたばかりのハンチングたくま君。

世界で何が起こってるのかよく分からないまま2007年が終了。

2007年トータル収支マイナス。

 

2008年

りーまんしょっく勃発。

信じられない下落。

資産運用を初めてわずか1年足らずでお金が半分になっていた。

私は怖くて証券口座にログイン出来なくなっていた。

真っ赤な証券口座の残高が恐ろしかった。

そして恐怖のあまり、続けていた積立を遂に辞めてしまう。

もっとも信じられなかったのは。

ちゃんと分散投資してたのに。

「株式と債券は逆の動きをする」と聞いてたのに。

株式と一緒に外国債券も思いっきり下落していた事。

そんな事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忍は言ってなかった。

 

2008年トータル収支超マイナス。

 

2009年

ここに来てSMTシリーズ、e-MAXISシリーズが世の中に登場してきた事に遅ればせながら気づく。

そして本にも勇気を頂き積立を再開する。

前年に外国債券で痛い目を見た私は、ここで外国債券の必要性に疑問を抱き、撤退。

MRF&日本株、先進国株、新興国株。と言うシンプルな形を採用する。

2009年トータル収支マイナス。

 

2010年

この辺りから色々な書籍を手にとるようになる。

ここに来て遂に。

「脱・忍宣言」だ。

この2010年辺りから自身の家計も徐々に見直し、無駄な出費を省いて、少しでも積立に回す努力をしだす。

2010年トータル収支マイナス。

 

2011年

この年、初めて「インデックス投資ブロガー」の存在を知る。

今まで気づかなかったのだ。

インターネットで検索していたら偶然、水瀬ケンイチさんのブログにたどり着き、食い入る様に、過去記事全て読む。

2011年トータル収支マイナス。

 

2012年

収支はとことんマイナスだが、ひたすら、ただひたすら積立を続ける。

敗者のゲームのエリスが言う「稲妻が輝く瞬間」は来る気配は今のところ無い。

インデックス投資初めて7年が経過。

未だマイナス。

2012年トータル収支マイナス。

 

2013年

苦節8年目にして遂に「稲妻が輝く瞬間」が訪れる。

長い長い冬が明け、春が来た瞬間だ。

2006年以来7年ぶりにプラス圏に突入した。

また、この年の10月、私にとって嬉しい出来事があった。

横浜サカエ塾プレミアムイベント。

「ブログに書けないインデックス投資」

講師 水瀬ケンイチさん

そう、私が教科書のごとく参考にさせて頂いたブロガーさんとお会いできたのだった。

水瀬さんはイメージ通りのナイスガイ。

初めて会った時は。

「本当に実在するんだ」と思いました。

2013年トータル収支プラス。

 

2014年

NISAスタート。

この年から徐々にインデックス投資関連のイベントに参加しだす。

2014年トータル収支プラス。

 

2015年

本ブログ執筆開始。

我が社が企業型DCを導入。

cubさんと私が幹事で名古屋でインデックス投資オフ会開催。

2015年トータル収支プラス。

 

2016年

インデックス投資10年目を迎える。

2016年トータル収支プラス。

 

インデックス積立投資を初めて最初の7年間はずっとマイナス。

正直、始めた事を後悔した時もありました。

でも積立を続けて良かった。

もちろんインデックスの積立投資ですので、何倍にも儲かってるわけではありません。

でも、凡人のわたしはこれで充分。

次の10年を目指してこれからも地味に積立継続して行こう!