読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インデックス投資トラベラー

確定拠出年金&NISAをフル活用し毎月積立。40代バツイチ男の備忘録

我が社の企業型確定拠出年金ラインナップ

企業型DC
follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

f:id:takumahantingu:20150827085418j:plain

将来のための資産運用として「確定拠出年金」を利用するという方法があります。投資をしたことがないけれど興味が出てきたという方や、どこかで名前を聞いたことがあるという方、会社で説明を受けたことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確定拠出年金は国民年金や厚生年金などの公的年金に加えて、老後にもらえる年金を増やせるようにする年金制度です。自分の判断で資産を運用する点が他の年金とは異なる大きな特徴です。

確定拠出年金を利用して金融商品を選んだ場合、制度を利用せずに購入する場合と異なり所得税や住民税などの支払いを抑えることができます

「日本版401K」「DC」と呼ばれることもありますが同じ意味です。

この制度を国が作ったと言う事は「老後の生活費は自分自身で準備してね」と言う日本国からのメッセージなのだと思います。やるとやらないでは老後に大きな差が出るはず。

節税効果も大きいので正しく理解して使える方は積極的に使いましょう。

我が社の企業型DCラインナップ

私の会社でも今年から企業型DCがスタート。身バレが怖いが思い切って我が社の企業型DCラインナップを紹介します。全14商品それでは行ってみようー!!

●元本確保型

元本確保型は6本。

銀行3社に保険会社3社。私の会社と金融機関の間の長年のお付き合いと言うか癒着と言うか、それがDCラインナップにまで反映された感がいがめない。

●投資信託

投資信託は全8本。

国内株式2本。先進国株式1本。国内債券1本。外国債券1本。バランス型3本。素晴らしい低コスト。そんな中、異彩を放つのが「野村DC外国債券インデックスファンド信託報酬0.594%」低コスト商品の影に隠れてDCにしては謎のぼったくりレベルの投信が紛れ込んでいる。ちょっとだけ残念なのは新興国株式ファンドが無い事。

思い切ってラインナップ公開してみましたが如何だったでしょうか。他社の企業型DCラインナップも気になる所です。各社似たようなものかな?